12月4日、松阪市の農業公園で行われたベルファーム探鳥会の模様をお伝えします。

ベルファーム探鳥会

午前9時30分にベルファーム匠の館前に25名ほどの方が集まり、公園内にある3つの池から観察していきます。

鬼ヶ窪池にはコガモ、オオバン、イソシギ、セグロセキレイなどがいます。そして周りの木にはツグミもとまっています。

コガモツグミ

ザル池ではマガモ、カルガモ、ダイサギ、オオバンが休み、その中に嘴の赤いバンもいます。

ザル池のカモたちバン(マガモの手前)

オオバンは池の側の草の上でも餌を探しています。そして四郷池には多くのマガモ、コガモがいて、その中にハシビロガモもいました。

オオバンハシビロガモ

公園内の高木の上にはモズが鳴き、葦原の中ではホオジロがとまっています。

モズホオジロ

公園の外に広がる田んぼの中に立つ電柱の上にはノスリもとまっていました。そして上空にはオオタカも飛びます。

ノスリ

最後にビオトープへ行くと私たちの前にカワセミが現れ近くにとまります。そして水の中を見つめ、しばらくすると飛び込んで漁をしていました。

カワセミカワセミ

約2時間の探鳥会の最後に鳥合わせをすると34種類が観察されました。

前日の天気予報では雨でしたが、午前中は晴天に恵まれ穏やかな気温で探鳥会にはちょうど良い具合でした。そして多くのカモがいましたしカワセミが近くで観察できましたので皆さん満足のいく探鳥会となりました。

(toshi-sasama)

Language

2月 2017
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 1 2 3 4

会員ログイン

  • 野鳥の会三重の会員の方はここからユーザー登録できます。 ⇒ユーザー登録

三重県の雨雲の動き

mail to jimukyoku mail to hp 会報へのご意見・ご投稿 mail to data page mail to photo page

__________________________________________________________________________________________________________________

Copyright © 2004-2015. 日本野鳥の会三重 All Rights Reserved.