2017年3月5日に鈴鹿市石垣町で行われた石垣池探鳥会の模様をお伝えします。

石垣池探鳥会

この日は良く晴れて暖かい日となり、午前10時に石垣池東駐車場へ20人ほどの方が集まり池の周囲の遊歩道を歩いて探鳥します。

まず池の真ん中にある島の土手には多くのカモ類が休み、水の上を繁殖期を迎えたカワウが飛びます。

ヨシガモ、カルガモカワウ

しばらく歩くとコガモが泳ぎ、木の上にはアオサギがとまっています。

コガモアオサギ

池の西側へ行くと雑木林には多くの小鳥類がいてヒヨドリが木の黄色い実を食べています。

ヒヨドリ

そしてジョウビタキやメジロもいます。

ジョウビタキメジロ

池の南側へ歩いて行くと、さらに多くのカモがいて、ヨシガモやマガモ、カルガモなどがました。

ヨシガモ、カルガモカルガモ、ヒドリガモ、マガモ

そしてヒドリガモもいます。島の木に猛禽類がとまっているのを見つけた方がおり皆で双眼鏡で観察しますが遠くて後ろ姿なので種類まではわかりません。そしてスタート地点まで戻ると近くなり正面の姿が確認できオオタカの若鳥であることがわかりました。

ヒドリガモ、マガモオオタカ

この日は約2時間の探鳥で約30種ほどの鳥が確認されました。特にカモ類が多くいましたしオオタカの若鳥も確認できました。

残念ながら2017年度は中勢バイパスの工事が池周辺であるので探鳥会は行われません。2018年度は行う予定ですが、なるべくこの自然が失われるこのとの無いように望みます。

(toshi-sasama)

 

Language

5月 2017
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

会員ログイン

  • 野鳥の会三重の会員の方はここからユーザー登録できます。 ⇒ユーザー登録

三重県の雨雲の動き

mail to jimukyoku mail to hp 会報へのご意見・ご投稿 mail to data page mail to photo page

__________________________________________________________________________________________________________________

Copyright © 2004-2015. 日本野鳥の会三重 All Rights Reserved.