2017年5月8日に津市香良洲町で開かれました香良洲海岸探鳥会の模様をお伝えします。

香良洲海岸探鳥会

この日はよく晴れて探鳥日和になり、午後1時には香良洲公園に11名の方が集まりました。

公園から海岸へ出てみると目の前にはミユビシギの群れがいました。全部で100羽以上いるでしょうか。よく見ると冬羽と夏羽の個体が入り混じっています。

20170508 2 miyubishigi20170508 3 miyubishigi2

雲出川河口へ向かうと対岸で人が河口へ降りたため、ミヤコドリの群れが中州へ移動し全部で72羽ほどいました。このミヤコドリ達は北へ向かわずこのまま越夏するつもりでしょうか。

ミヤコドリミヤコドリ

岸壁の内側にある水路でもソリハシシギなどがいました。

ソリハシシギ

河口部の中州ではミヤコドリに混じって多くのシギチが羽根を休めています。

ミヤコドリとハマシギ等ミヤコドリとハマシギ等

岸壁にはヒバリやホオジロなどもいました。

ヒバリホオジロ

探鳥は2時間ほどでしたが、29種類の鳥が確認できました。最近シギチの数が少なかったため心配されましたが、この日は8種類見られましたし多くのミユビシギやミヤコドリが見られましたので皆さん喜ばれていました。

(toshi-sasama)

Language

8月 2017
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

会員ログイン

  • 野鳥の会三重の会員の方はここからユーザー登録できます。 ⇒ユーザー登録

mail to jimukyoku mail to hp 会報へのご意見・ご投稿 mail to data page mail to photo page

__________________________________________________________________________________________________________________

Copyright © 2004-2015. 日本野鳥の会三重 All Rights Reserved.